【民法改正の絵本】はじまり、はじまり

むかしむかし、あるところに、
おじいさんと、おばあさんが住んでいました・・・

おじいさんは、山へ芝刈りに
おばあさんは、貸金返還請求のため
司法書士事務所に行きました

おばあさんが司法書士に
貸金の状況について説明をすると、

司法書士
「おばあさん、この貸金だけど、弁済期はいつですか?」

令和3年の4月30日だよ。
今日が令和9年4月30日だから、
弁済期から10年経過する前に
おまえさんに相談をしようと思ってな

司法書士
「おばあさん、まずいね。民法が改正されて時効の起算点が債権者が権利を行使できる事をを知ったときから5年になったんだ。」

は!?

司法書士
「この貸金債権は、消滅時効が完成しています。相手方が援用したら消滅するよ。」

「うそじゃあああ!お金ちゃんがあああ!
消滅なんて、うそじゃああ!」

さて、昔話というと、誰もが知っているお話がたくさんあります。
桃太郎、浦島太郎、金太郎、かぐや姫など。

このサイトでは、昔話をベースとして、楽しく法律をまなぶことを目的とした絵本を掲載します。

法律の勉強は、退屈です。登場人物は、AやBと記載され、素っ気ないものです。しかし、多くの条文や判例を覚えるには、文章を主体としたテキストや問題集を使うのが1番です。覚えることが山ほどあるからです。

絵や図は、人物関係が多い場合や、話が複雑な場合に効果的です。

掲載する絵本は、普段学習していて退屈になった時の「スパイス」としてご覧いただければと思います。

法律って面白いな、そう思えることが出来れば、勉強も続きやすくなるかと思います。

このサイトで扱う法律は民法です。民法の一部を改正する法律が、一部の規定を除き,令和2年(2020年)4月1日から施行されます。

明治29年(1896年)に民法が制定された後、債権関係の規定(契約等)について約120年間ほぼ改正されていませんでした。

絵本は、改正による影響が強いと思われる条文を対象に執筆します。

それでは、どうぞお楽しみ下さい。

平成28年度行政書士試験に合格。平成29年度から本格的に司法書士試験の勉強を開始。平成31年度司法書士試験では、午前午後択一基準点突破。 令和2年司法書士試験へ向け勉強中。 趣味はNBA観戦、格ゲー観戦。
Scroll to top